リンクスのハンター日記

箱○はじめました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Minecraftの歩き方

バージョンアップで地形生成が変わって洞窟が多くなりましたね・・・
あまりにも広すぎて迷子になる確率が高くなったと思うので、
エグゼ流Minecraftの歩き方みたいなものを書いてみる

1.png


2.png
松明は進行方向に左側につけるようにします
てきとうに付けていくと、どこから来てどっちに行ったかわからなくなって帰れないってことになりやすいので

3.png
複数の分岐があれば左を優先に行きます
実は来た道と繋がってたってことがたまにあるので

4.png
奥まで進んで行き止まりになったら
戻ってきて分岐点を丸石で塞ぎます
塞いでおけば、奥は何もないってことが目で見てわかりやすいです

5.png
複数分岐点がある場合、帰り道の方向に砂ブロック+松明を置いておきます
目立ちやすい色なので、広い空間でもすぐに出口方向がわかると思います

6.png
分岐点に砂ブロックの目印を置いておけば、次に来た時に砂ブロックをたどっていくだけですぐに目的地に行けます

てな感じでやっていけば迷うことは少なくなります
と言っても、やっぱり今のバージョンは洞窟があまりにも広すぎるのでアレですね・・・
廃坑も同じようにブロックで塞いでも入り組んでて迷いやすい
廃坑の分岐点は木ブロックを除去しておくと幾分かはマシになるかなぁ

ちなみに、この方法の利点は
・左に松明を付けていくので、帰りは右に松明が付いてる方向に歩いていけばいい
・一度通った道を塞いでいくことで最終的に1本道にできる
・砂ブロック目印で出口がわかりやすく、次来た時は砂ブロックをたどるだけで分かりやすい

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://egze.blog60.fc2.com/tb.php/1217-acf41f76
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。